payaのビューティフルらいふ

シミやしわに負けないエイジングケアとスキンケアを考えるブログ

エイジングケア

ノーベル賞受賞成分、EGFとフラーレンとは

ノーベル賞受賞成分「フラーレン」や「EGF」が、
最近私たちにも手の届く価格帯の化粧品にも配合されるようになって来ました。

フラーレンは、ビタミンC の約120倍もの抗酸化作用があると言われ
老化の原因となる活性酸素を除去する働きがあり、シミやくすみなどに有効で

美白効果・アンチエイジング効果が期待できる成分として注目されています。

また、EGFも若返り成分として最近フラーレンよりも良く目にしているような気がしますが、

EGFとは、具体的にはどういった働きや効果があるものなのでしょうか。

調べてみました!

オールインワンゲルや美容液・保湿クリームなどで良く耳にするEGFは、
若返り成分と言われることから、やはりターンオーバーと深い関わりがあるようです。


ターンオーバー(新陳代謝)は加齢と共にその周期は徐々に遅れてきます。


その原因の一つに細胞の活性化も関係してくるのですが、


EGFは、肌細胞が本来持っている再生能力を引き上げ、
ターンオーバーを正常化へと導く効果が期待できるというものだそうです。


ターンオーバーが正常な周期へと戻ると言うことは、老化を防ぐばかりか
若い頃のモチモチ素肌を取り戻せるということになりますよね^^


美容業界も美に感心の高い女性も挙って注目する美容成分なだけのことはあるようです^^;


って、例に漏れず私も気に入って使っています!


オールインワンゲルがお気に入りです。


今は、洗顔後のスキンケアはオールインワンゲルだけなので、
ちょっと贅沢な美容成分が配合されているものを愛用してます♪

セラミドが肌トラブル予防やエイジングケアに効果を発揮

乾燥肌や敏感肌の方や肌トラブルや肌に悩みを抱えている方は

セラミドが足りないことが一つの原因となっているようです。

セラミドとは皮膚の角質層にある脂質に含まれているもので
水分や油分を蓄える働きのある肌に欠かせない成分

これは加齢によっても減少してくるそうで
セラミドの減少と共にうるおいがなくなり
カサついた肌になりやすくなります。


最近ではセラミド配合の美容液やサプリメントなど増えていますが、
多機能で話題のオールインワンゲルにもセラミド配合のものが
増えてきています。

オールインワンゲルは、化粧水・乳液・保湿剤・美容液・クリームの
1つで5役の簡単スキンケアアイテムですが、

天然の美容成分やアンチエイジング効果のある美肌成分も配合されており、
最近注目のトータルスキンケアアイテムです。


オールインワンゲルで肌再生効果の期待できるセラミド配合のものは、
Grace&Lucere ゲルクリームプラシーゲルモイストセブンモイスチャーゲル
などなど複数あります。

またセラミドの補給は肌荒れ予防や乾燥肌の改善に加え
アトピー性皮膚炎の改善にも効果があると言われています。

 

スキンケア、エイジングケアが一つで完了♪

お肌の曲がり角を越えた年齢肌には、日々のスキンケアが大切ですよね。

毎日のお手入れを疎かにしていると3年後、5年後の肌が心配になってしまいます><

乾燥肌や敏感肌の場合は特に、肌トラブル予防の為にも
素肌へのうるおい補給は欠かさないようにしたいものです。

しかし化粧水・乳液・保湿剤・美容液など色々とこだわると
金銭的にも負担が大きくなり、またイチイチ使い分けるのも結構面倒

そんな私の最近のお気に入りがオールインワンゲルです。


オールインワンゲルは化粧水や乳液、美容液や化粧下地などの役割を1つで果たし、肌へのうるおい補給まで出来るので便利です。

更にコラーゲンやヒアルロン酸、EGFやビタミンなど
アンチエイジングに欠かせない嬉しい美容成分も配合されているので
多機能で経済的!

プロフィール
  • ライブドアブログ